銀行

JAバンクの年末年始2019-2020 営業時間やATM手数料と振込みは?

2019年もあと少しで終わり、急な出費などで年末年始のJAバンクを利用することもあるかと思います。

そこで気になるのが、「年末年始の営業時間はいつまでだろう?」「ATM手数料は高くなるのか?」「年末年始は振込はできるのか?」ということではないでしょうか。

 

事前に準備ができていれば特に問題もないかと思いますが、心配なのが急にJAバンクを使う必要になったときですよね。

肝心な時に使えなくてどうしようもない状況にならないように、年末にはきちんと準備をすることが必要になります。

 

そこで今回まとめた内容はこちら

JAバンクの年末年始2019-2020の営業時間は?

JAバンクの年末年始2019-2020のATM手数料は?

JAバンクの年末年始2019-2020の振込は?

これを読むことで、JAバンクを年末年始は安心して準備することができますよ。

JAバンクの年末年始2019-2020の営業時間は?

JAバンクの2019-2020年の年末年始の営業時間とATM稼働は以下のようになります。

12/30(金) 12/31(土) 1/1(日) 1/2(月) 1/3(火) 1/4(水) 1/5(木) 1/6(金)
通常営業
窓口
× × × × × × 通常営業
窓口
ATM稼働 ATM稼働 ATM
メンテナンス
ATM
メンテナンス
ATM
メンテナンス
ATM稼働 ATM稼働 ATM稼働

 

JAバンクを調査したところ、その都道府県の地域のJAバンクによって取り扱いに違いがあることがわかりました。

上記の表についても、一般的な営業時間を調査したものですが、営業所によっては営業していない日やATMの一時制限があり注意が必要です。

最寄りのJAバンクについて確認したい場合はこちら

 

2019年12月31日(火)23時52分~2020年1月4日(土)3時50分までのATMサービスメンテナンスの際のATM使用については以下になります。

JAキャッシュカードでATM使用の場合

ご利用できるATMの種類 取扱時間

  • JAバンク 1月1日  6:00~21:00 
          1月2日 8:00~23:00 
          1月3日 6:00~23:00
  • コンビニ(セブン、ローソン、イーネット) 1月1日  6:30~21:00 
                                          1月2日  8:00~23:00 
                                                  1月3日  6:30~23:00
  • ゆうちょ銀行 1月1日  8:00~21:00 
            1月2日  8:00~21:00 
            1月3日  8:00~21:00

   取扱時間は最大時間です。くわしくはカード発行のJAに確認してください。

 

JAバンク以外の金融機関のキャッシュカードの場合

JAバンクのATMでは以下の金融機関のキャッシュカードを使用できません。

都市銀行  地方銀行  第二地方銀行協会加盟行  信託銀行
信用金庫  信用組合  労働金庫  商工中金

 

JAバンクの稼働時間はATMにより異なります。

平日 8:45~18:00
土曜 9:00~14:00

また、ATM稼働時間であってもJAバンクのキャッシュカードによるお取引ができない場合もあるようです。

 

JAバンクは地域によって変則的のようですので、30日までに余分に準備することをおすすめします。

万が一不足するような場合でもJAのキャッシュカードをがあれば年末年始でも対応できるようですね。

JAバンクの年末年始2019-2020のATM手数料は?

気になるATM手数料ですが、1月1日(日)~1月3日(火)祝日と同じ手数料で110円になります。

12月31日のご利用手数料はお取引があるJAに確認してみてください。

詳しくはお近くのJAもしくは、ご利用ATMの掲示等にあるので確認してみてください。

JAバンクの年末年始2019-2020の振込は?

JAバンクのATMでの振り込みは使用可能です。

ただし2019年12月31日(火)23時52分~2020年1月4日(土)3時50分までのATMサービスメンテナンス期間の振り込みについては少しだけ変更箇所があります。

 

通常であれば①銀行名②支店名③口座番号を入力すれば受取人口座名義が表示されるのですが、メンテナンス期間は受取人口座名義の入が必要になります。

振込先の内容に間違いがないか確認が必要ですね。

 

ATMでの振込については翌営業日(2020年1月6日)扱いとなります。

元旦に振込をしても反映されるのは1月6日ですので間違いがないように気を付けてください。

まとめ

今回は「JAバンクの年末年始2019-2020 営業時間やATM手数料と振込みは?」ということでまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

JAバンクは地域によって営業時間に違いがあるため、全国的な統一はありませんでした。

しかし、JAキャッシュカードがあれば同一県内にはたくさんのATMが設置されているためJA支所や各コンビニでも取り扱いは十分可能のようです。

年末年始は突然の支出がありますので準備が大変です!

 

今回は以上となります。最後までありがとうございました。