芸能ニュース

ULTRA JAPAN2019の服装やファッションコーデは?おすすめ持ち物

今年で6回目となるULTRA JAPAN2019が開催されます。

初めて行く方でどんなファッションで行けばいいのか不安な人、ULTRA JAPANに来る人はどんなファッションなのか気になる方も多いのではないでしょうか?

ULTRA JAPAN2019の特徴はダンスミュージック・フェスということで通常のフェスとは異なり観客が主体となって思いっきり楽しむフェス。昨年のULTRA JAPANにおいてもNo.1動員数となる10万人を集めています。

ダンスミュージック・フェスということでファッションにどんな違いがあるのか、注目を集めるようなファッションなども気になるかと思います。

ここでは、過去のULTRA JAPANで盛り上がったファッションを取り上げながら、今年のULTRA JAPAN2019に身に着けるファッションの参考にしてみてください。

またULTRA JAPANで不便な思いをしないように、持っていってためになるオススメの持ち物を紹介していきます。

 

ULTRA JAPAN2019について

https://twitter.com/UltraJapan/status/1153984470589984768

 

日程 2019年9月14日(土曜)~15日(日曜) 2日間
時間 11時~21時 雨天決行
場所 Tokyo Odaiba Ultra Park II 
   (お台場ULTRA PARK特設会場 / 江東区青海)

今年もULTRA JAPAN2019が開催されますが、今年で6回目となります。

ダンスミュージックとしてのフェスとしては国内最大で最も盛り上がる2日間になること間違いなしでしょう。

2017年からは女性専用の賢覧スペースが設けられたこともあり、女性同士でも気にすることなく安心して参加することができるようになっています。

また、会場は人の多さがハンパではなく人気のDJなどが出てくると一気にヒートアップするので押されて転倒などをしてしまう可能性があります。女性の方は特に注意してもらう事と、男性の方にはそういうことが起きないようにしっかり女性を守ってもらいたいです。

さらに昨年は音楽のほかにも、ファッションやアート、パフォーマンスも楽しめて好評だったことから、今年もさらにパワーアップして楽しむことができそうです。

 

ULTRA JAPAN2019服装やファッションコーデは?

 

インスタなどでもたくさんの人の素敵な服装やファッションコーデを見ることができますが、今年のULTRA JAPANには何を身に着けていこうか考えたりしませんか?

ここでは過去のULTRA JAPANで着られていた服装を参考にしながら今年のファッションコーデを決める一つのヒントにしていただければと思います。

https://twitter.com/UltraJapan/status/1165096819010895873

https://www.instagram.com/p/B1QQsd9ALeJ/

https://www.instagram.com/p/By_wR_FgszG/

https://www.instagram.com/p/B1QQsd9ALeJ/

 

https://www.instagram.com/p/BoOfOYJhNWq/

https://www.instagram.com/p/BdZ0WyFD-hf/

ULTRA JAPAN2019のおすすめ持ち物は?

 

大型フェスということもあり昨年度は来場者が10万人を超える規模となっています。

そんなときに気になる事といえば持ち物ですが、最低限の荷物を持っていくことはあたり前となっていますが、都内で開催されることもあり周辺の施設はとても混雑します。

交通の便はいいのですが問題はなんといっても人の多さ!

荷物を間違ってしまうとフェスの中でも逆に不便な思いをしてしまいます。

そこでULTRA JAPANに持っていくのにおすすめの持ち物をまとめてみました。

 

・お金&電子マネーカード
 現金は最低限用意しておいて、電子マネーなどを利用しましょう。人が多く混雑することから、紛失や盗難も考えられます。事前にチャージを忘れずに準備をしておきましょう。

・タオル
タオルはもう言わなくても当たり前ですね。フェスの時期は突然雨が降ることも十分考えられますので、気に入って物が売り切れる前に早めに準備をしておきましょう。

・レインコート
フェスの中では傘が禁止ですので、レインコートが必要な方は事前に準備をしておいた方がいいですね。

・ポータブルバッテリー
いつ充電切れを起こすか分かりませんので、用意をしておかないと大事な時に使えないということになってしまいますので予備の容量まで確認をしておいた方が無難ですね。

・汗拭きシート
汗のにおいも気になってしまいますよね。少しだけのエチケットもあった方がいいかもしれません。

・日焼け止め
これを忘れてしまったら大変なことになってしまいます。夢中で音楽に聞き入ってしましますのでお肌の手入れは要注意です。

・サングラス
光の強い会場では目が痛くなることがあります。ネットの情報でもあった方が良かったというコメントもありました。おしゃれな物が必要であれば早めの準備が必要です。

・ナップサック
会場では両手を上にあげて盛り上がることが多いので、荷物はナップサックなどの入れておいた方が思いっきり楽しめそうです。グッズ販売でも人気ですので早めにゲットしてください。

あったら助かる物

・コンタクト用品
 コンタクトレンズを使用している人は、ケア用品や予備のレンズを用意しておけば安心してフェスを満喫できそうです。

・塩分補給(飴や飲み物)
夏のフェスの汗は尋常じゃありません。会場の雰囲気や盛り上がりでついつい水分補給のタイミングを逃してしまうかもしれません。毎年、熱中症でダウンしてしまう人もいるので体調管理は自分で注意しておく必要があります。

・光るもの
夜のステージも強烈な光で盛り上がっていきます。そんなとき、光るものを身に着けるだけで少しだけ目立つこともできます。

 

まとめ

 

今回は、「ULTRA JAPAN2019の服装やファッションコーデは?おすすめ持ち物」はといことでまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

ULTRA JAPAN2019の服装はダンスミュージックということで、動きやすい服装がオススメですが、国内最大級のフェスということもあり人が集まるので注目度がものすごいです。

自分のペースで楽しみたいという方もいれば、目立って色々な人から注目を集めたいという方までいますので服装は目的に合わせて用意してみて下さい。

フェスの中で友達ができた。という人も多いようですので、他人から見られるということを考えれば少しだけ日常とは違う自分になってみてはいかがですか。